2016年3月3日木曜日

「どう向き合う?障害者差別解消法」セミナーを開催しました

1月19日に「どう向き合う?障害者差別解消法」セミナーを開催しました。

講師に、慶應義塾大学商学部の中島隆信先生をお迎えして
”経済学の視点”から考える障害者差別解消についてのご講演をいただきました。

開会の挨拶(伊藤所長)
中島先生講演

セミナー終了後のアンケート結果では、『参加して非常によかった』『参加してよかった』というご意見が87%と、とても満足度の高いセミナーとなりました。

そのほかにも、「物の見方の大切さがわかった」「健常者、障害者のどちらにも偏らない合理的な企業行動のあり方について考えさせられる大変有意義なお話しでした」
「法の趣旨を踏まえ、適切に対応していきたい」など、たくさんのご意見・ご感想をいただきました。

会場全体
閉会の挨拶(田角理事長)

げんき品川でも職員研修として、障害者差別解消法の勉強会を行っています。
今回は”経済学の視点”という切り口で、社会全体での大きな視点から
合理的配慮について考えるきっかけとなりました。

引き続き、障害者差別解消および合理的配慮に関する事例を積み重ね、皆様と一緒に学びを深めていきたいと思いました。

講師の先生をはじめ、ご協力をいただきましたみなさま、誠にありがとうございました。